さくらのレンタルサーバで送信メールと送信ログを確認する

さくらのレンタルサーバには、(自身がレンタルしている)サーバーから送られたメールログを確認できるツールがあります。

送信されたメールと送信数ログを確認してみましょう。
ここでは、さくらのレンタルサーバ人気ナンバー1「スタンダード」プランの管理画面を使用します。

[PR]高速・安定・無料SSL付!月額524円でWordPressが使えるさくらのレンタルサーバ

送信メールをみる

[送信メール]メニューでは、外部に送信されたメールの情報が確認できます。
確認できる項目は2つ。

    • メールの宛先 表示例:<xxx@sakura.ne.jp>
    • 送信日時    表示例:2019/12/04 19:28:26

メールの宛先はメールアドレスで表示されます。

それではコントロールパネルでの表示も見てみましょう。

1コントロールパネルにログイン

さくらのレンタルサーバコントロールパネルログイン画面

  1.  アカウント及びパスワードを入力する
  2. [ログイン]ボタンをクリック

 

2送信メールメニューを選択

送信メールメニュー選択

  1. 左メニュー[メール]にオンマウス
  2. サブメニューの[送信メール]をクリック

 

3送信メール一覧を表示

送信メール確認画面

送信メールの一覧が表示されます。
[対象日]から日付をセレクトする事で、任意の日にちの送信メールのログを確認できます。

表示件数は「300件」まで表示されます。
(2019/12/19時点、一日300件 or 全300件 どちらで表示しているか確認でき次第追記します)

今回、新デザインのコントロールパネルを参照しましたが、
POP3認証で送信している場合、宛先情報は、
<--> ←このように記載されメールアドレスは表示されないようです。

次にメール送信数ログを見ていきましょう。

 

メール送信数ログ

[メール送信数ログ]メニューでは、外部のメールサーバに送信されたメール宛先数(To.)と通数の情報が確認できます。

1メール送信数ログメニューを選択

メール送信数ログメニューを選択

  1. 左メニュー[メール]にオンマウス
  2. サブメニューの[送信メール]をクリック

 

2メール送信数ログ一覧を表示

メール送信数ログ一覧

送信されたメールの通数が表示されます。

    • [宛先]は To. の件数
    • [通数]は送られるメールの数

例えば、2019/11/25を例にすると「送信数」と「宛先数」で件数が異なります。
(2019/12/19時点、実際の送信数と宛先数の照合確認ができ次第追記します)

 

まとめ

2019年12月。猛威を振るっているEmotetウイルス付きのスパムメールが横行しています。
サーバーから送られた送信メールの履歴をチェックして、把握していないメールが送られていないか定期的に確認するのも良いでしょう。

さくらのレンタルサーバーのサポートサイトから、メール送信メニューのマニュアルを探すことができず、この記事を書いている時点で、確認が必要な事がいくつかあります。

例にしたサーバーはメール送信数が少ない事もあり、「送信数」と「宛先数」に関して検証して結果を追記します。

 



おすすめの記事