1659-00

毎日大量に届くスパムメール。

その中でも、ここ最近見ない日は無いくらいによく届くメールが、Amazonから届く「お支払い方法の情報を更新してください」メールです。

 

[PR]ノートン 360、PCもMacもスマホもこれ一本!

[PR]ウイルスバスター クラウドでセキュリティ対策!

注意!このメールのリンクはクリックしないでください

 

Amazonを騙るフィッシングメール

あなたのアカウントは一時的にロックされています。

お客様各位

アカウントの有効期限が切れており、24時間以内に停止されます。 問題を解決するために情報を更新してください。
ありがとうございました.

<偽URL>アカウントを更新する

敬具,
Amazon.co.jp

Amazonを騙る詐欺メール件名:お支払い方法の情報を更新してください

 

このメールに記載されているURLやボタンをクリックしないでください。

Amazonサイトへはリンクしません。フィッシングサイトへリンクする場合がほとんどです。

万が一クリックしてしまって、Amazonのログイン画面と同じような画面が表示されても、それば偽のログイン画面です。

ここで何も入力しなければ、まだ大丈夫です。直ちに画面を閉じてください。

他にもよくある、Amazonを騙るメールの件名

Amazonを騙るメールは他にもあります。

  • 「Amazonプライムをご利用頂きありがとうございます。」の文面で始まるメール
  • 「Amazonセキュリティ警告: サインインが検出されました」件名メール
  • 「あなたのアカウントは一時的にロックされています。」件名メール
  • 「Amazon Pay ご請求内容のお知らせ」件名メール

など、この他にもまだまだあるようです。

これらのメール、よく見ると日本語がおかしかったりするものですが、最近のスパムメールは日本人向けに作られたものも多く、騙されてしまう事もあるかもしれません。

Amazon公式サイトでも、注意喚起が促されています。

Amazon.co.jpからの連絡とフィッシングの見分け方について

不審なメールやSMSを受信した場合の対応方法や、フィッシングやなりすましの主な手口が紹介されています。

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201909120

※外部サイト[Amazon.co.jpからの連絡とフィッシングの見分け方について|Amazon.co.jpヘルプ]へリンクします。

また、Amazonが使用しているメールアドレスやSMS番号も記載されています。

メールアドレスも偽装できるので、一概に「Amazon公式に書かれてあるメールだから安心」としてしまうのは良くありませんが、本物のメールと見分ける手段のひとつになります。

 

もしメールに心当たりがあったら...

巧妙化するスパムメールを、スマートフォンで受信する場合、アプリにより、メールアドレスが表示されない仕様になっていたり、HTML表示が標準でテキスト表示で見る事が出来ない等、「スパムメール」と見分ける事が難しいです。

だからこそ、来たメールの内容に心当たりがあったとしても、メールに記載されているURLからではなく、WEB検索して、Amazon公式サイトから直接、Amazonのログイン画面にアクセスしましょう。

とにかく。あなたのメールにこのような怪しい件名のメールが届いたら「何もしない」事です。
何もせず、メールを削除してください。

 

トロイの木馬やフィッシング系のウイルスに感染させるEmoteウイルスの記事も参考にしてください

おすすめの記事