ドコモ関連サイトとパスワードの種類が多すぎる!?一目瞭然のリストはこれだ!

docomoのとあるパスワードを変更したい。
それだけ。ただそれだけなのに。

完全にdoomo迷宮に迷い込み、迷子になりました。
そして1分で終わると思っていた作業に、気付けば15分...。

二度と迷子にならないために、そして私のような迷子を増やさないためにも、ここにまとめます。

ドコモ関連のアカウントが多すぎる

NTTdocomoユーザーの皆様。パスワードが多すぎるとは思いませんか。
初めて携帯電話を持ったのがドコモで、そこからもうなんと10年以上ドコモを使っている筆者ですが
いまだによくわからない暗証番号も多数あります。

もしかしたらどこのキャリアでもそうなのかもしれませんが、パスワードやら暗証番号やら、解除コードやら、種類が多すぎて何が何だか。
混乱ですよ、KONRAN。

パスワードはこまめに変更するのがセキュリティ対策として有効なのはわかるけど、「よくわからないパスワード」は放置されがち。
まずは、なんのためのパスワードなのかをしっかり知ることからはじめないといけないですね。

 

ドコモ関連のパスワード一覧

ドコモ関連のパスワードを、主要なものだけまとめます。

端末暗証番号
端末ロック解除や各種機能の設定など、電話機を使うために必要となる暗証番号。
ネットワーク暗証番号
契約時に自分で決める4桁の番号。本人確認の役割がある。
WEB上で何か設定変更をしようとするとき必要となる。
一定回数間違えるとロックされ、ドコモショップに行かなければ解除できないので注意。
SPモードパスワード
spモードサイトの登録や解除、メール設定時に必要となる数字4桁のパスワード。
spモードの機能(ドコモメールの設定全般、SPモードコンテンツの契約時等)を設定するときに使う。
初期設定が「0000」だが、いざこのパスワードが必要なときになると0000から別の番号に変えるように促される。

spモードとは?

スマートフォン向けプロバイダ(ISP)。
代表的なサービス内容としては、インターネット接続、ドコモメール(@docomo.ne.jp)、
spモード コンテンツ決済サービス等。
dアカウント
dポイントやMydocomoのサービス利用時に使うアカウント。(旧docomo ID)
ドコモユーザーでなくても無料で使える共通ID。
ドコモアプリパスワード
ドコモアプリのインストールや機能設定の際に使う。
iPhone以外のドコモスマホに設定されているよう。
Wi-Fiオプションパスワード
スマホをWi-Fiで利用する場合に使う。dメニューから確認・変更が出来る。

 

パスワードの変更時の注意点

パスワードや暗証番号を発行・変更する場合、ドコモショップへ行かなくてももちろんパソコンや携帯からでも手続きができるのですが、手続きの際に必要となるパスワードが異なるようです。

パソコンでも携帯でも、「ドコモオンライン手続き」から各種パスワードの変更ができます
パソコンからだと「dアカウント」が必要で
携帯電話からだと「ネットワーク暗証番号」が必要となります。
尚、スマホからの場合Wi-Fiを切った状態で接続しなければならないので要注意です!

出典
ドコモ公式ページ 暗証番号・パスワードに関するご案内
https://www.nttdocomo.co.jp/support/password.html

 

ドコモ関連の公式サイトが多すぎる

ドコモオンライン手続き・eビリング・お客様サポート・My docomo・dポイントCLUB...

迷子になる原因はこれ!どこで何の手続きができるのか、よくわからない!
いつのまにかドコモ関連の他のサイトへ飛んでいて、またログイン用のパスワードを求められたりして・・・
「え?さっきパスワード入れたじゃん!」ってなるやつです。まさに迷宮入り。

どこでなにができるの?をまとめます。

ドコモ関連のオフィシャルサイト一覧

NTTドコモ オフィシャルウェブサイト
ドコモの各種サービスや携帯電話情報、料金プラン、モバイルサービス、サポート情報、ドコモ光など、総合的な案内サイト
https://www.nttdocomo.co.jp/
お客様サポート
重要なお知らせや、トラブル対処方法、携帯電話のご活用情報、通信・エリア、ドコモショップに関する情報などの案内
https://www.nttdocomo.co.jp/support/?icid=CRP_globalnavi_to_CRP_SUP
Mydocomo
利用料金、データ通信量、ポイントなどの確認ができる
https://www.nttdocomo.co.jp/mydocomo/
ドコモオンライン手続き
料金プランや住所変更などの各種手続き・申込みなどお手続きが24時間好きな時間にできるサイト
※dアカウントへのログインが必要。
https://www.nttdocomo.co.jp/mydocomo/
dmenu
NTTドコモのスマートフォン向けポータルサイト。ニュース、地図、占い、アプリ、音楽、動画、書籍など多彩なコンテンツを楽しめる。
https://smt.docomo.ne.jp/
ドコモオンラインショップ
最新機種の購入など。待ち時間なしで、24時間購入可能
https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/index.html
dアカウント
dアカウントに関するWebやアプリでの操作・設定方法を案内
https://id.smt.docomo.ne.jp/
dポイントクラブ
誰でも入会できる、入会金・年会費無料のおトクなポイントプログラム。
街のお店やネットショッピングなど、各種サービスでdポイントをためる・つかうことができる。
https://dpoint.jp/index.html
dカード
dカードはドコモのクレジットカード。
https://d-card.jp/st/

 

パソコンからオンライン手続きをするときのアドバイス

気を付けてほしいのが、Mydocomoからオンライン手続きをしようとしているのに、いつのまにかdアカウントのページに飛ばされていて、「あれ?なんで?」となること。
パソコンから何かしらの設定変更(オンライン手続き)を申し込もうとすると、ネットワーク暗証番号ではなく、dアカウントへのログインが必要となるためです。
別にdアカウントを搾取しようとするトラップではないので惑わされないで!(笑)

スマホからオンライン手続きをするときのアドバイス

スマホからオンライン手続きをするときは、何度も(ひとつの手続きのたびに)ネットワーク暗証番号の入力を求められます。
セキュリティの為とは思いますが、そのたびに新しいタブが開かれるのでいつのまにかドコモ関連ページのタブがいくつも開かれてしまい、タブの乱立が起こります。

そしてここで要注意なのが、スマホ(ブラウザ)の戻るボタンで戻ってはいけません!(「<」「←」を使用したり、画面スワイプで戻るのもダメです)
これをしたら最後、また1からやり直しです。
しかもタブが大量に開かれているのでどこからやり直せば良いのかもわからず、ため息しかでません。(笑)

オンラインでの設定変更自体はそんなに難しい作業ではないのに、なぜか時間がかかってしまうのはこういったトラップのせいです。(いや、トラップではないですが。笑)
筆者も何度もこの罠にはまっています。ついつい画面スワイプで前の画面に戻ろうとしてしまうんですよねー。

 

暗記した方が良い暗証番号とは

最後に筆者が伝えたい、絶対におさえておいた方が良いドコモ関連のパスワードはこの3つです。

・ネットワーク暗証番号
・SPモードパスワード
・dアカウント

とくにネットワーク暗証番号とspモードパスワードは、どちらも数字4桁なので混同しやすいですが、暗記しておいた方がなにかとスムーズに進みます。
中でもネットワーク暗証番号は本人確認の意味で使われるとても重要な暗証番号ですので、しっかりと記憶しておくことが大切です。

 

おすすめの記事