アルコールがなくても家庭用洗剤で大丈夫!新型コロナウイルスに有効な界面活性剤

NITE(ナイト)[独立行政法人 製品評価技術基盤機構]による発表によると、住宅・家具用洗剤等に使われる計5種の界面活性剤が、新型コロナウイルスに対して有効であると判断されたということです。

新型コロナウイルスに有効な除菌方法といえば「アルコール除菌」というのは広く知られていますが、今は入手困難となっていてなかなか購入することが難しい状況です。

一部の住宅・家具用洗剤、台所用洗剤に使われている界面活性剤が、新型コロナウイルスに有効だということは、アルコールが手に入らなくても、日常的に使っている身近な洗剤で代用ができるということです!

家庭や職場での消毒方法の選択肢がアルコール以外にも広がれば、目に見えないウイルスに対する不安が軽減されますね。

そもそも界面活性剤とは?

界面活性剤とは?
油になじみやすい部分(親油基)と、水になじみやすい部分(親水基)でできていて、水と油を混ざりやすくする働きがある化学物質のこと。
「界面」というのは、物と物の境目という意味で、たとえば、水と油のように混ざり合わない液体の境目などのことをさす。
界面活性剤は、このような境目で反発するもの同士をなじませるように働く。

界面活性剤は、暮らしの身近にある石鹸や洗剤の主成分となっているものです

NITE(ナイト)とは?

独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)とは?
NITE(ナイト)とは、独立行政法人 製品評価技術基盤機構のこと。
NITEは、独立行政法人製品評価技術基盤機構法に基づき、経済産業省のもとに設置されている行政執行法人。製品安全分野、化学物質管理分野、バイオテクノロジー分野、適合性認定分野、国際評価技術分野の5つの分野において、経済産業省など関係省庁と密接な連携のもと、各種法令や政策における技術的な評価や審査などを実施している。

新型コロナウイルスに有効な界面活性剤とは?

住宅・家具用洗剤等に使われる計5種の界面活性剤が新型コロナウイルスに対して有効であると判断され、公表されました。

新型コロナウイルスに対して有効な界面活性剤

 

  • 直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム(0.1%以上)
  • アルキルグリコシド(0.1%以上)
  • アルキルアミンオキシド(0.05%以上)
  • 塩化ベンザルコニウム(0.05%以上)
  • ポリオキシエチレンアルキルエーテル(0.2%以上)

界面活性剤の名称を聞いたところで全くピンとこないですよね。
「あ~!アレね!」とは なれないと思います。

普段使用している洗剤の成分表示を見て確かめてみると、新型コロナウイルスに有効な洗剤かどうかがすぐに判断できますよ。

新型コロナウイルスに有効な洗剤の一例

新型コロナウイルスに有効な界面活性剤入りの洗剤商品の一部を、表にまとめました。
聞きなじみのあるものが多いのですぐに「あ~!アレね!」となれるはずです。

住宅家具用洗剤


花王株式会社 ガラスマジックリン
フローリングマジックリン
クイックルJoan 除菌スプレー
バスマジックリン
トイレマジックリン
ジョンソン株式会社 スクラビングバブル 石鹸カスに強いバスクリーナー
スクラビングバブル カビも防げるバスクリーナー
スクラビングバブル 99.9%除菌バスクリーナー
スクラビングバブル バスフリー
スクラビングバブル油汚れに強いキッチンクリーナー
スクラビングバブル キッチンフリー
ライオン株式会社 レンジまわりのルック
ルックプラス バスタブクレンジング
まめピカ抗菌プラス トイレのふき取りクリーナー
台所用合成洗剤など NSファーファ・ジャパン株式会社 ファーファ ココロ 食器用洗剤
花王株式会社 キュキュット
プロクター・アンド・ギャンブルジャパン株式会社


ジョイ コンパクト
除菌ジョイ コンパクト
ジョイ ボタニカル
ライオン株式会社


チャーミー マジカ
チャーミー 泡のチカラ手肌プレミアム
ママレモン

 

ここに書いてあるのは、ほんの一部です。
NITE(ナイト)[独立行政法人 製品評価技術基盤機構]のHP上で、効果が確認された界面活性剤が使われている洗剤のリストが公開されています。リストは随時更新されているので、自宅で使っている洗剤が有効かどうか確認したり、洗剤選びの参考にもなりますよ。

界面活性剤が含まれている製品リスト|ナイト  製品評価技術基盤機構

使用上の注意点

製品ラベルに記載された使用上の注意を守り、正しく使うことが基本です。
身近なものの消毒には、その用途にあった洗剤を使うのが良いですね。

台所まわりのものの消毒をしたいときは「台所用洗剤」、家具の消毒には「家具用洗剤」を使うのがベストです。
台所用洗剤を代用する場合は、洗剤うすめ液を作って使用します。

台所用洗剤のうすめ液の作り方

  1. たらいや洗面器などに500mlの水をはる
  2. コロナウイルスに有効な台所用洗剤を小さじ1杯(5g)入れて軽く混ぜ合わせる
  3. 作った洗剤うすめ液をキッチンペーパーや布などに染み込ませて、除菌したい対象物を拭く
  4. 洗剤で拭いた後5分くらい経ったら、水拭きして洗剤を拭き取る(放置すると洗剤がついた場所が傷むおそれがあるため)

要注意

  • 作り置きした液は効果がなります!洗剤うすめ液は、その都度使い切るべし!
  • 台所用洗剤でプラスチック部分(電話、キーボード、マウス、TVリモコン、便座とフタ、照明のスイッチ、時計など)を拭いた場合、そのまま放置すると傷むことがあります。必ず水拭きするべし!
  • 塗装面(家具、ラッカー塗装部分、自動車の塗装面など)や、水がしみこむ場所や材質(布製カーテン、木、壁など)には使わない!(シミになるおそれがあります)。
  • 手指の消毒目的では使用しないこと。

 

(参考)新型コロナウイルスに有効な界面活性剤を公表します~物品への消毒方法の選択肢が広がります~ | ナイト | 製品評価技術基盤機構
ポスター|ご家庭にある洗剤を使って身近な物の消毒をしましょう

おすすめの記事