2020年令和2年版これを見るとよくわかる年末調整

会社員であればほとんどの方が耳にしているであろう「年末調整」。

企業は従業員から申告書など必要な書類を提出してもらい、給与や賞与から控除された所得税と本来納めるべき所得税を算出し比較して、12月の給与で過不足を調整します。

今年、2020年(令和2年)から変わった申告書の書き方や新設された所得金額調整控除、ひとり親控除について、これまでもあった、配偶者控除や配偶者特別控除などをわかりやすくまとめています。

経理担当者でもそうでなくとも、知っておきたい年末調整のあれやこれをマナビトが解説します。

 

図解付き、各申告書の書き方

「とりあえず、書き方さえわかればよい」という方はこちらをご覧ください。

 

大きく変わった5つの変更点と各控除

まずはおさえたい。5つの変更点

 

各控除について

基礎控除、所得額調整控除、配偶者控除、配偶者特別控除、ひとり親控除、寡婦控除、などなど。年末調整に関係する控除をチェック!

 

 

念のため、給与明細の基本をおさらい

 

年末調整の電子化

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事